« 輪行バッグ オーストリッチ OS-500 | トップページ | 春ライドの始まりは賀名生梅林へ »

2013年3月18日 (月)

LCC Peach での輪行を考える

今回の沖縄ではケチケチ旅行のため、Peachを初めて使いました。
飛行機輪行も初めてなら、Peachも初めてでいろいろと戸惑う事もありましたね。
感じた事を並べてみます。

○早朝・最終の時間が有効に使える
今回は関空7時発、沖縄21時発に乗りました。
行きは早く出発なのでその日がとても有効に使えます。
帰りも最終なので夜まで遊べます。
3日間とても有効に使えたと思います。

△作法が通常の飛行機と違う
チェックインや搭乗手続きなど自分もそうですが戸惑う人が多いので結構時間がかかる。
長蛇の列になることもあり、時間には余裕をもって行動すべきです。
搭乗口が違うところにあるので、そこへの移動にも時間がかかるしシャトルバスがめんどくさい。

○やっぱり安い
×でも輪行バッグの手荷物費用が高い
人間の運賃はやっぱり安いです。
関空~沖縄の片道は10,000円以下。乗り心地はLCC乗るならあきらめて下さい。
あきらめて乗ったら結構イイと感じられるかも。
手荷物費用が片道4200円。人間の半分くらい。
これだったら、普通の飛行機に早割とかで乗った方が安いケースもあるかもしれない。
でも、なかなか予定が決まらない私には早割は難しいかも。

○輪行バッグの扱いは普通
初めての飛行機輪行だったので比較するものが無いですが、ちゃんと手渡して持ってきてくれましたしよかったんじゃないかと。
酷い傷などもなかったですし、まずまずかと思います。
十分許容範囲内。

○飛行機内の快適性
いろいろと言われています飛行機内の座席はちょっと狭いけど、2時間程度なら許容範囲。
これで、6時間とかだったらしんどいけど。
機内サービスは有料とわかっているので乗り込む時に買っていけばいいから問題なし。

だいたいこんなところでしょうか。
結構○が多くてコストパフォーマンスから我慢しなくてはならない部分も多いと思います。
これから北海道や九州を走りに行きたいので、Peachにはお世話になるかと思いますのでうまく使って行きたいですね。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


ツイッターを始めました。

アカウントは

@s_kou1

です。

自転車ネタばかりじゃないんですが、よかったらフォローして下さい。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、下のバナーをクリック下さい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

人気ブログランキングへ

« 輪行バッグ オーストリッチ OS-500 | トップページ | 春ライドの始まりは賀名生梅林へ »

自転車 いろいろ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
奈良市在住のへなちょこサイクリストです。

GWに鹿児島→熊本→福岡の旅を企てているのですが、鹿児島までの移動手段に悩んでいます。

PeachのWebサイトを見ると、「折りたたみ自転車のみお預かりいたします。」と書かれているのですが、ロードでも問題なく受け付けてもらえたのですか?

あと、関空まで、どのような移動手段を使われました?朝6時半のチェックインは結構つらい、、、

ブログを読んでいただきありがとうございます。
九州縦断ですか?いいですねぇ。
私もそれを狙ってるんですがなかなか予定が組めなくて。
まず、ピーチのロードバイク輪行の件ですがオーストリッチのOS-500を使いましたが問題なく受け取ってくれました。
タイヤの空気を抜いてるか?と聞かれたぐらいですね。
念のため事前にピーチに電話で確認して了解をとりましたから大丈夫でしょう。
CO2ボンベが持ち込み禁止です。
パンク時に必要なんですが持ち込めないので、沖縄に行った時は宿泊先へ送って引き取りました。

関空への移動ですが、7時発の飛行機に乗るために自動車で関空へ移動しました。
関空周辺の駐車場は高いので、りんくうタウン駅前のコインパーキングを使って行きました。
私の場合は往復飛行機でしたから車で行けましたが、帰りが新幹線とかだったら難しいですね。
空港で前泊している人もいっぱいいましたけど。

あと、ピーチは出発時間にシビアで搭乗やチェックイン窓口への移動に時間がかかるのでご注意ください。

九州縦断についてもまた教えてくださいね。
お気をつけて行ってきて下さい。

情報ありがとうございます。(^^)/

他の人のサイトも巡って、情報を集めていたのですが、
どこも「折りたたみ自転車のみ」を見たところで諦めていて、実際にロードで輪行された情報はココが初めてだったので、とても参考になります。

今回はいったん鹿児島に行って、そこから北上するつもりです。 
シチュエーションとしては、博多から南下する方が好みなのですが、以前、宮崎の海岸線を南下した時に逆風でひどい目にあったので、へなちょこらしく、風を味方につける方向でいこうと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551008/56979697

この記事へのトラックバック一覧です: LCC Peach での輪行を考える:

« 輪行バッグ オーストリッチ OS-500 | トップページ | 春ライドの始まりは賀名生梅林へ »

フォト
無料ブログはココログ